ヤモリ生活はじめました。
手が掛かるが何とも愛らしいヤモリとの同居生活を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オロロ・・・・・。
昨日の朝 ケージの中で真っ白になっているアタル君を発見。

その前夜は食事をしなかったようだ。
で!ママは気付きましたよ。
脱皮前は食事が減るのね。アタル君。

しかし・・・・心配です。

前回の血の滲む脱皮事件が脳裏に浮かぶ。
未だ尻尾と後ろ足の指先にはカサブタが付いたままになっているワケで。

それでも脱ぐんか???

勿論返事はしませんよ・・・えぇ。
シェルターの上部にタプタプと水を貼りママは就寝。

夜 仕事へ行く前にケージを覗くと
頭にマスク 後ろ足に手袋をつけたままウロウロとするアタルの姿を発見。
急いでアタルの回収。
脱ぎ残った部分に濡れティッシュを巻きキレイに剥がす。

ん~もぅ仕事に遅刻しちゃうよぅ・・・・。
そして気付く。

あ!尾っぽ。

この脱皮で尻尾と後ろ足のカサブタもキレイに剥げ落ちてました。
ホッと一安心。
そしてスッキリとしたアタルは再びコオロギ2匹とワーム1匹を昨晩食べました。

それにしても 10日で脱皮とは・・・・・。
やはりサイクルが早いです・・・・・。


そういえば・・・・少しずつ黒い部分が減ってきたような気がします。
お母さんに似たのかな?。



スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
10日ですか!
きれいに脱皮できて良かったですね。
確かに脱皮の前は食欲が少し落ちます。それにしても10日間隔とは…新陳代謝が活発なんですね。
2007/12/11 (火) 00:53:32 | URL | KEIKO@やもり通信 #sa/EcsU.[ 編集]
早いですか???。
順調に成長している証でしょうか??。

また流血したらどうしようと
こちらは本当ドキドキです(笑。

レオパの自然治癒力もスゴイですね。
ケガをしていない箇所に比べたら
薄っすらとピンク色で弱そうな皮膚がこんにちわしていますが
それでもこんな短期間にキレイに治るだなんてビックリです。
2007/12/12 (水) 07:50:22 | URL | シゲルママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヤモリ生活はじめました。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。