ヤモリ生活はじめました。
手が掛かるが何とも愛らしいヤモリとの同居生活を綴る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短い命。
先月生まれたベビー1号を マルちゃん

091009_184701.jpg

ベビー2号を メルちゃん

091009_184607.jpg

と名付け順調に餌も食べ着々と育っていた矢先のことです。

2日前からマルちゃんの様子がおかしく

後ろ肢を引きずる姿。

ケージを開けるとその音で刺激されてか痙攣を起こしてしまいました・・・。

レプチゾルを溶いた水を上げていましたが

今日・・・ママの帰りを待たずお星様になってしまいました・・・・。

突然の急変で原因不明なのです。

せっかく孵ったのになぁ・・・・と切ない思いでいっぱいです。

同腹のメルちゃんが入っていた卵とは違い

マルちゃんの入っていた卵は産み落とされた当初からダメだろうなあと思いながらも

保存していた殻の透けた弱いフニャフニャの卵でした。

メルちゃんより一回りも小さく生まれましたが

メルちゃんより半日も早く生まれました。

1ヶ月にも満たない短い命でしたが

ママの記念すべき自家産ベビー第一号のマルちゃん

大きな感動をありがとう★。
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/01 (日) 02:48:01 | | #[ 編集]
Re: いつまでも胸の中で・・・
ご無沙汰しています。
せっかく生まれた命をまっとうさせてあげれなく
ふがいない気持ちにもなりますが・・・・
何分初めてというのはうまくいかないものです・・・・。
残ったメルちゃんもここ数日調子が良くありません。
元気に育ってくれるのを祈るばかりです。
2009/11/06 (金) 23:27:25 | URL | シゲルママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヤモリ生活はじめました。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。